スポンサーリンク

大学の研究室でオナニーする清楚なJDとそれを目撃した大学院生www【エッチ体験告白】

俺は大学院生で、自分の所属する研究室には、
仮眠部屋がある。

昨晩寝るのが遅くなって、仮眠していたら、
隣のパソコンのある部屋で物音がして目が覚めた。

泥棒かと思ってそっと覗いたら
同じ研究室で後輩のJ子が
パソコンでエロ動画見ながらオナってた。

殆ど話したことないけど、
大人しそうな清楚な女子大生J子なので
そのJDが夢中でオナニーしている姿は
物凄くエロかったのでイクまでずっと観察した。

「うっくっ・・」

って言いながら一人で果てたのを確認してから
そっと近づくと 気が付いた

J子はあわててスカートを戻して、
何か言いかけたので肩に手を置いて

「大丈夫誰にも言わないから」

とJ子の顔を見ると真っ赤になって下を向いた。

スカートから見える足には
上げる暇のなかったパンツが膝下あたりにあった。

太ももの内側からスカートの中に手を入れると
J子は一瞬だけ抵抗したけど
内股から中心に届く頃にはされるがままになってました。

J子はこれでもかと言わんばかりに
おまんこ汁でびちゃびちゃ。

割れ目を触った途端

「あっ」

と小さく喘ぎ声を出し、
指でまさぐるたびにビクンと体が反応した。

ひとしきり触ってから今度は顔を近づけると

「だめっ」

っと小声で言うので無視して
薄い目の茂みに顔をうずめた。

J子は椅子から落ちそうなくらい反応して
感じていたようだけど声を我慢していたので
余計にお互い興奮させられて
そのままJ子を床に押し倒してしまった。

今思うと授業の無い他の人が来るかもしれないからと
焦っていたのか興奮しすぎてたのか
押し倒してすぐにJ子に
生で挿入してしまい不覚にも中で果ててしまいました。

終わってから中である事の重大さにお互い気が
付き慌てましたがどうする事もできず
他の人には内緒にしようという事で
気まずいのかJ子は帰りました。

それからJ子は1週間くらい学校に来ず
来るようになっても気まずい雰囲気で
殆ど話す事はありませんでした。

それから1か月くらい後にあった飲み会で
ベロベロに酔ってしまい目が覚めるとホテルで
J子と全裸で寝てました。

どうやら酔ってJ子に強引に迫ったらしく
そのままホテルへGOだったそうです。

流石にお互い居辛かったのですが
研究室をやめるわけにもいかず、
また付き合う訳でもなく卒業まで
ほとんど会話せずに終わりました。

結局会話は全くといっていい程無いのに
肉体関係だけはあるとい、
もの凄く官能的なお付き合いに

でも2回も中出しして妊娠しなくて
本当に良かった・・・

孕んでいたら修羅場が待ち構えていたのに違いない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする